入荷待ちなのは300円バッテリーが十分使える証拠

確かにモバイル・バッテリーは必要なのですが、そんなに大容量のものは不要だということが使ってみてわかりました。
ですからダイソーの300円バッテリーが人気化するのも何となくわかる気がしました。
たとえば外出中に端末を2台以上持っているなら電池切れを起こした端末は充電し他の端末を使えば済むので、大体端末の内臓バッテリーが5時間持つと考えれば、
外で相当使うヘビーユーザー以外は多分充電中の端末は家へ帰るまで使うことはないと思います。
ですから結局は満充電にしても意味がないと言えるので、スマホが70%しか充電できないというダイソー製品でも十分だと思いました。
私はいつもドライブに行く時には3台端末を持っていくのですが、ほぼ家で満充電にして行くので、代わる代わる使用すると、先日安心の為にと購入した大容量モバイルバッテリーの出番はほとんどありません。というか荷物になって邪魔なくらいです。
ですから今更ながら2700円もした大容量バッテリーでなくてもよかったと後悔しています。
そのことを知っていれば私もダイソーの300円バッテリーを2個くらい買って、きっとほくそえんでいたのではないかと思います。http://www.redhaber.com/